平成29年2月13日 発行 第167回

 

(もぐたん)
始めにお詫びからです。
今月号から、口座会報が白黒になってしまいました・・

(鷺スケ)
そうだよねぇ~白黒は無いよねぇ~
景気よく新しい印刷機械買っちゃってさぁ、皆さんに見やすい会報作らなくっちゃ♪

(もぐたん)
何処にそんな予算が・・宝くじでも当たらないと・・

(鷺スケ)
大袈裟だなぁ、もぐたんのヘソクリ出してよ♪

(もぐたん)
・・・お便りいきますか?そうしましょう・・・

(沼袋のMさん)
火曜日夕刊の「美の履歴書」が大好きです。4/25には「バベルの塔」展に出品中の絵画の解説があり、チケットも当ったので記事も再び熟読してから美術展に行きました

(沼袋のTさん)
ブリューゲルのバベルの塔展見てきました♪500年近くも前によくあそこまで精密な絵を描けたものだと感心しています・・金曜日はナイトミュージアムで20時まで開館しているので、夕方から行って絵を鑑賞して館内のカフェでゆっくりお茶して、すっかりリフレッシュできました!

(鷺スケ)
おー、バベルの塔展、行って見たい♪
描写がかなり細かいらしいね、小さいのに・・
まだやってるから鷺子ちゃんを誘ってみようかなぁ

(もぐたん)
えっ!まだ、あきらめてなかったのか・・
皆様からは他にもバベルの塔展について色々とお便りをいただき誠にありがとうございました。
もう一つご紹介します!

(野方のAさん)
先日、家内と「ちひろ美術館」に行って来ました。ちょうどアンデルセン童話をテーマにした展覧会を開催中で本当にメルヘンムード満載でした。
帰りに新青梅街道を渡ったところにある二八そばの看板が目に入り行って見たところ、これまた雰囲気、味ともに素晴らしかった♪素敵な1日をありがとう。

(鷺スケ)
へ~、新青梅街道沿いにそんな良い美術館が有るなんて知らなかった。

(もぐたん)
ちひろ美術館も40年の歴史があるみたいだね。気にはなっていましたが・・二八そばも・・
地元の美術館は取り敢えず行って見ないとね!あと二八そばも行ってみないと・・

(中村南のMさん)
この春から、子供が新社会人として働いています。
朝落ち着いて新聞を読む時間も無く出勤していく姿に、当時の自分を重ねています。いつの日にか、ゆっくり新聞を読むようになって欲しいと願っています。

(鷺スケ)
あ~なんか凄く感動している自分がいます~

(もぐたん)
鷺スケは、赤ちゃんの時に木の上に放置されていた所を発見されたので、親の温かみを知らないんだよね♪

(鷺スケ)
~だよね♪、じゃないだろう!!
全くのでたらめを皆さんの前で本当の様に言うな!親はいますよ、親は!温かみも知っていま・・・知ってたっけ・・汗

(もぐたん)
鷺スケはほっといて、新人社会人の子供さん、がんばれ~!!

(練馬のHさん)
眞子さまがご婚約されましたね、おめでとうございます。
そして何より、お相手の小室さんがかっこいい♪(タイプ)
何故か、50過ぎのおばちゃんも時めきました♪

(鷺スケ)
ふふふ、まだ50過ぎがおばちゃんなんて言わないで下さいよ。70の人に怒られますよぉ~ねぇ、中村のMさん!

(もぐたん)
70の人って誰!?あの人かなぁ??

(鷺スケ)
内緒~!眞子さま、小室さんご婚約おめでとうございます末永くお幸せに~♪

(沼袋のMさん)
暑くなりました。布袋葵(ホテイアオイ)の根にメダカの卵がたくさん付いています。間もなくかえります、楽しみです。

(もぐたん)
ホテイアオイって綺麗ですねぇ、そこにメダカ・・もう初夏ですね♪

(鷺スケ)
その前に梅雨を我慢しなければいけないんです。皆さん、ジメジメした季節をどう過ごせば良いか教えて~